山岡泰輔 誕生日に勝てず

IMG_1108

9月22日 ヤフオクドーム

ソフトバンクーオリックス 22回戦

 

山岡泰輔の誕生日登板でしたが、序盤の失点が大きく、勝てませんでした。

 

無死1.2塁で山崎勝己にバントさせなかった意味がわからないですね。あの場面こそバントでしょ!

バスターにする意味がわかりませんでした。

 

宗佑磨の吉田正尚のホームランは良かったですけどね。残念でした。

スポンサーリンク

 

オリックス4-6ソフトバンク

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.セカンド 福田周平

3.指名打者 ロメロ

4.レフト 吉田正尚

5.サード 中島宏之

6.ファースト T-岡田

7.ライト 小田裕也

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 山崎勝己

ピッチャー 山岡泰輔

 

 

山岡は序盤から捕まります。

〈2回裏〉

2死から松田にツーベース打たれて、2死2塁から

甲斐にタイムリーツーベース打たれました。0-1

 

さらに2死2塁から

高田にもタイムリー打たれました。0-2

 

 

さらに

〈3回裏〉

1死から中村晃にヒット打たれて、1死1塁から

デスパイネに2ランホームラン打たれました。0-4

 

 

さらに

〈6回裏〉

1死から上林にツーベース打たれると、松田は打ち取り2死2塁から

またも甲斐にタイムリー打たれました。0-5

 

 

ここまでは完全にソフトバンクペースでしたが、オリックスも反撃しますよ。

 

〈7回表〉

この回先頭のT-岡田がヒットで出塁すると、小田三振のあと、安達もヒットで出塁。

 

続く若月に出ました代打・小島ら倒れて2死1.2塁から

宗佑磨に3ランホームランが飛び出しました!3-5

 

4月以来のプロ第2号ホームランです。一気に試合がわからなくなりました。

 

 

さらに

〈8回表〉

この回先頭の吉田正尚がホームラン!4-5

 

ついに1点差です。

 

 

先発山岡の後は山田、比嘉と繋ぎますが、澤田が痛恨の一発を浴びます。

 

〈8回裏〉

この回先頭のグラシアルにホームラン打たれました。4-6

 

この1点が痛かったですね。

 

結局、このまま試合終了。

 

山岡のバースデー登板飾れませんでした。

 

山岡はキャリアワーストの12敗目です。

 

まあ、今日は山崎勝己の謎のバスターが疑問でしたね。

 

あの場面こそ送りバントですよ。

 

サードはチャージかけれないわけですからね。

 

普通に送ってほしかったです。

 

残り試合もついに10試合を切りました。

 

西勇輝の10勝やタイトル争いもいよいよ大詰めです。

 

少しでも多くのいい話題が欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。