宗佑磨の登場曲がUSA

IMG_1108

9月18日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 22回戦

 

久しぶりに京セラドーム大阪に帰って来ました。

 

本拠地の試合にはある選手が打席に向かう時の登場曲。

 

宗佑磨の登場曲は今流行りのDA PUMPのUSAでした。笑

 

その宗佑磨の活躍もあって、オリックスは逆転勝ち。

 

ホームで楽天に勝ったのは、4月の大城のサヨナラヒット以来です。

スポンサーリンク

 

オリックス5-3楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.セカンド 福田周平

3.指名打者 ロメロ

4.ライト 吉田正尚

5.ファースト 中島宏之

6.レフト T-岡田

7.サード 大城滉二

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 松葉貴大

 

 

松葉はあまり良くなかったと思いますね。

〈2回表〉

この回先頭の今江にヒット打たれると、続く銀次にツーベース打たれます。

 

内田は三振のあと、山下にフォアボールで1死満塁から

山崎に走者一掃のタイムリースリーベース打たれました。0-3

 

点の取られ方も悪く、正直これは負け試合のパターンかなと思ってました。

 

 

しかし、打線がおもしろいようにつながり、ビッグイニングを作ります。

 

〈3回裏〉

この回先頭の若月がスリーベースで出塁し、無死3塁から

宗佑磨のタイムリーで1点返しました。

 

さらに宗が盗塁で、無死2塁から

福田のタイムリースリーベースでもう1点返しました。2-3

 

さらに無死3塁から

ロメロのタイムリーで同点に追いつきました。3-3

 

あっという間の4連打ですぐに同点!

 

さらに吉田正尚がフォアボールで、続く中島もヒットでつなぎ、無死満塁から

T-岡田が勝ち越しのタイムリーツーベースヒット!5-3

 

珍しくT-岡田がチャンスで打ちました。

 

この回一気に5得点で逆転しました。

 

しかし、その後の無死2.3塁を活かせなかったため、嫌な雰囲気はありましたが、今日は逃げ切りました。

 

 

先発の松葉は5回まで投げ3失点。しょうもないエラーもありましたが、なんとか踏ん張りました。

 

6回は吉田一将。

いきなりストレートのフォアボールでしたが、無失点に抑えました。

 

7回は澤田。

こちらも無失点に抑えました。

 

8回は山本由伸。

新人王に向けて、今日も無失点に抑えました。

 

9回は増井。

フォークが決まってなかったので不安でしたが、無失点に抑えてオリックス勝利!

 

ホームで楽天にやられっぱなしだったので勝てて良かった。

 

最近は足を絡めてるのがいいですね。

 

ばんばん盗塁が決まっています。

 

これだけ足が使えるなら、バントしなくてもエンドランなどで仕掛けていってほしいと思います。

 

明日も勝ちましょう!

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。