9/1 吉田正尚第5号ホームラン


9月最初の試合。カード勝ち越しもかかった試合でしたが、序盤の大量失点が響いて、カード負け越しです。

オリックス4-6ロッテ

先発ピッチャーは山田とチェン

先制したのはロッテ、1回裏。先頭の荻野貴司にツーベース打たれると、清田ライトフライで1死3塁から、角中のピッチャーゴロの間に失点。0-1

さらに、2回裏。井口フォアボール、鈴木大地バントで1死2塁から、細谷にタイムリーツーベース打たれ追加点。0-2

さらに、金澤にもタイムリー打たれ失点。0-3

さらにさらに、3回裏。清田、角中連続ヒット、デスパイネは打ち取り、1死1.2塁から、井口に3ランホームラン打たれ、いきなりの6失点。0-6

山田はプロ初勝利を挙げた相手ですが、早々とゲームを決められました。

ちなみに、このホームランで井口はNPB通算1000打点です。これは敵味方関係なく拍手ですね。

オリックスも反撃しますよ、4回表。吉田正尚フォアボール、T-岡田ヒットで1死1.3塁から、伊藤光のタイムリーで1点返します。1-6

さらに、1死1.2塁から、川端がライトへヒット。2点目かと思いきや、T-岡田が少しハーフとっており、さらに、3塁ランナーコーチと呼吸が合わず、三本間で挟まれアウトになってしまいました。

これはT-岡田の判断も悪かった。ここが1点で終わったのは痛かったですね。

しかし、2番手赤間がナイスピッチングで流れを引き寄せてくれました。

8回表、1死から糸井がツーベースで出塁し、1死2塁から、安達のタイムリーで得点。2-6

さらに、1死1塁で吉田正尚が内角の難しい打球をとらえた打球は

 

スポンサーリンク

 

ライトスタンドへ2ランホームラン!!4-6

これは本当に凄かったです。おそらく内角のボール球ですよ。あそこは打ってもファールになるところです。それをライトスタンドに持っていくんですから、並の選手じゃないですよ。これでプロ5号のホームラン。全部ビジターなので、早くホームでも1本打ってほしいですね。

試合は吉田正尚のホームランで面白くなりましたが、そのまま逃げ切られ試合終了。

せっかくカードの頭を取ったのに、あっさり2つ負けて負け越しました。

打線はいい感じだと思うんですよね。昨日も今日もピッチャーですね。大事なところでやられました。

さあ明日からは神戸で、土日はオリックスブレーブスの復刻デーです。日本ハムには今年、5勝13敗と大きく負け越しているので、ちょっと意地を見せたいですね。

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。