宮城大弥 途中まで完全試合も負け投手


11月21日 京セラドーム大阪

オリックスーヤクルト 日本シリーズ2回戦

 

宮城と高橋と素晴らしい投手戦でした。内容は宮城の方が良かった。

 

宮城は8回に先制点取られ負け投手。

 

高橋は完封しました。

 

これで日本シリーズは1勝1敗に。

スポンサーリンク

 

オリックス0-2ヤクルト

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.サード 宗佑磨

3.指名打者 吉田正尚

4.ライト 杉本裕太郎

5.レフト ラベロ

6.ファースト モヤ

7.ショート 紅林弘太郎

8.キャッチャー 伏見寅威

9.セカンド 安達了一

ピッチャー 宮城大弥

 

 

宮城は5回3分の1までパーフェクトピッチング。

 

7回までお互い無失点に抑えます。

 

試合が動いたのは8回でした。

 

〈8回表〉

1死から西浦にフォアボール与えると、続く坂口は打ち取りますが。

 

塩見にヒット打たれて、2死1.2塁から

青木に先制のタイムリー打たれました。0-1

 

粘ってきた宮城でしたが、ついに打たれました。

 

 

9回はバルガス。

 

〈9回表〉

1死からサンタナにフォアボール与えると、続く中村は送りバントで、2死2塁から

オスナにタイムリー打たれました。0-2

 

ライト杉本がジャックルしなければ、ホームはアウトでしたね。

 

打つ方がさっぱり。

 

ヤクルト高橋に完封されました。

スポンサーリンク

 

今日は高橋が良すぎた。

 

ヒットは出たんだけどその後がね。

 

セ・リーグに久しぶりにパ・リーグの本拠地で勝利されてしまいました。

 

これで1勝1敗。ホームで2タテしたかった。。

 

なんとか東京ドームでは勝ち越したい!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

 

 

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「宮城大弥 途中まで完全試合も負け投手」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。