頓宮裕真結婚していた 亜細亜大の同級生と


オリックスの頓宮裕真が今年結婚していたことがわかりました。

 

奥さんは亜細亜大の同級生です。

 

去年の3月、卒業した頃にお付き合いを始め、約1年の交際期間を経て、今年の4月4日に結婚されたそうです。

 

奥さんは、山本美月にそっくりだそうで、プロ野球選手の頓宮を支えるため、フードマイスターの資格を取ったそうですよ。

 

2人とも1996年度生まれの24歳ということで(結婚は23歳)早い結婚となりましたね。

スポンサーリンク

 

頓宮も2年間怪我で離脱で苦しみましたが、中嶋監督に変わったのは良い出会いになりましたね。

 

中嶋監督になってから、キャッチャーとして使ってもらえるようになり、1試合マスク被り続ける試合も多かったです。

 

頓宮のバッティングは本当に魅力なので、来年は正捕手の座をとってもらいたいですね。

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「頓宮裕真結婚していた 亜細亜大の同級生と」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。