宮城大弥 契約更改2020→2021


770万→870万

宮城は100万アップの870万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

プロ1年目のシーズンが終わりました。

 

見事2001年世代で誰よりも早くプロ初勝利を上ることができました!

 

負けがついた試合もありましたが、合計3試合の先発はどれも良かったですよ。

 

今年の成績は

3試合に登板し、1勝1敗。16イニング投げて自責点7。防御率は3.94でした。

 

3試合とも試合は作って見事でした。

 

宮城のコメントです。

「今シーズンは二軍でしっかりと成績を残すことをクリアでき、1年間怪我なくやれたことは良かったと思います。

一軍で1勝できたことは自信になり、ファームやフェニックスリーグで投げるときも緊張せずにできました。

一軍で3試合登板させてもらいましたが、制球力がないと長いイニングは投げられないと思ったので、制球力を上げるためにキャッチボールから感覚を掴めるように取り組んでいきたいと思います。

来年は一軍に定着するため、真っ直ぐの強さを維持しながら、変化球の精度を上げていけるように頑張ります。」

 

と、コメントしています。

 

同じ2001年世代の奥川、佐々木よりも一歩リードしたので、世代を代表する選手になってほしいですね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。