増井浩俊の登板で流れ変わったよ

IMG_1108

7月3日 メットライフドーム

西武ーオリックス 4回戦

 

今シーズン初先発の榊原が5回1失点に抑えて、強敵ニールから一挙4点奪って逆転したのに、増井の登板で流れ変わりましたよ。

 

1人でいい流れを完全にぶち壊し!

 

簡単に先頭バッターにホームラン打たれて、その時まだプロで1本もヒット打ってない9番バッターにフォアボール。

本当にこれでは使えない!

スポンサーリンク

 

オリックス4-4西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.サード 宗佑磨

2.ショート 安達了一

3.ライト 吉田正尚

4.指名打者 ジョーンズ

5.レフト T-岡田

6.ファースト  ロドリゲス

7.キャッチャー 若月健矢

8.センター 後藤駿太

9.セカンド 大城滉二

ピッチャー 榊原翼

 

 

榊原は久しぶりの登板ですが、初回から気合の入ったピッチング見せてくれましたね。

 

〈5回裏〉

1死から源田にスリーベース打たれて、1死3塁から

森友哉に先制の犠牲フライ打たれました。0-1

 

榊原は5回をこの1点だけに抑えてよく投げましたね。

 

 

ニールは良いピッチャーですが、捕らえました。

 

〈6回表〉

この回先頭の大城がデッドボールで出塁すると、続く宗佑磨は送りバント。

 

安達が三振のあと、吉田正尚がフォアボールで、2死1.2塁から

ジョーンズのタイムリーで同点に追いつきました。1-1

 

さらに2死1.2塁から

T-岡田が勝ち越しの3ランホームラン!4-1

 

ジョーンズとT-岡田が決めてくれました。

 

T-岡田完璧ですよ。ソロアーチストが3ラン2発と2ランじゃないですか!

 

 

しかし、全てを増井が台無しにしました。

 

〈6回裏〉

この回先頭の中村にホームラン打たれました。4-2

 

さらに栗山にヒット打たれると、続く木村は打ち取りますが、川越にフォアボール。

 

ここで増井はノックアウト。

 

スパンジェンバーグは打ち取り、2死1.3塁から

源田に同点の2点タイムリーツーベース打たれました。4-4

 

海田ら悪くない。

 

増井は前もいきなりレアードにホームラン打たれてます。

 

この前は6点リードで相手も諦めムードだから抑えられたんですよ。

 

もういいです。

 

その後は7回比嘉、8回ヒギンス、9回ディクソン、10回山田で引き分けました。

スポンサーリンク

 

ディクソンは9回裏1死満塁までいきましたよ。なんとか抑えたけど、今年は本当に厳しいですね。

 

今日の引き分けはどうだったか?

 

榊原とニールの先発だったことや、9回裏1死満塁だったことを考えると、引き分けは御の字。

 

でも、途中3点リード奪ったことを考えると、勝ちたかった。

 

なんとか田嶋と山本由伸で2つ取りたい!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“増井浩俊の登板で流れ変わったよ” への 1 件のフィードバック

  1. 流れ変えるってのは良い意味なら…なんだけどねぇ
    悪い方向に行くと歯止め効かず
    これがちょっとBクラスにあるあるでしょうがない…

    Bクラスなる原因は分かってるのだから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。