竹安大知 契約更改2019→2020


900万→1800万

竹安は900万アップの1800万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

西勇輝の人的補償でオリックスに移籍して、将来が楽しみな活躍を今年してくれました。

 

移籍後初先発で白星をあげると、8月のロッテ戦ではプロ初完封も記録しました。

 

二軍で10試合に登板し、2勝1敗。防御率2.00の成績を残して、一軍に昇格。

 

一軍では後半から先発ローテーションに入り、10試合に登板し、3勝2敗。防御率は4.50でした。

 

福岡ドームで序盤からソフトバンク打線につかまり、防御率が跳ね上がった試合がありましたが、プロ初完封も記録しました。

 

ゲームをしっかり作れる選手だと思うので、来年は1年間先発ローテーションに入って、10勝ぐらいはしてもらいたいですね。

 

 

竹安大知のコメントです。

「球団からは、来年は1年間先発ローテーションの一角を担ってほしいと言われました。

今シーズン、怪我をせず1年間投げ切ることを目標にしていたので、最初と最後に離脱してしまったのは悔いが残ります。

自分はコントロールが生命線のピッチャーだと思っているので、内外の投げ分けや、フォームの再現性を求めて、オフの練習に取り組んでいきたいと思います。

来シーズンは先発で20試合以上に登板して、クオリティースタートにこだわってやっていきたいと思います。」

 

と、コメントしています。

 

是非、西勇輝以上の活躍をしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。