阪神が糸井に出す好条件


今日はFA解禁初日です。今日から本格的にストーブリーグが始まります。

 

今日、宣言した人はいませんが、残留を表明した人や、宣言して残留することを明言した人など、少しずつ動きは見られてきています。

 

そんな中、オリックスファンとして気になるのは、もちろん糸井嘉男の動向。

 

今日にも宣言かというニュースがありましたが、いろんなスポーツニュース見てると、いろいろ書いてますね。

 

オリックスファンとしては見たくもない、「虎に追い風」みたいなこともたくさん書いてます。

 

 

どんな内容かというと

糸井は天然芝にこだわりがある

というもの。

 

糸井はご存知の通り、ひざに痛みを抱えながらプレーしています。オリックスでも指名打者での出場が多かったですよね。

 

なので、ひざの負担が少ない天然芝の球場でのプレーを望んでおり、以前から大阪ドームよりほっともっとフィールド神戸の方を好んでいました。

 

甲子園は天然芝です。

また、2012年に福留孝介がメジャーから日本球界でのプレーを希望した時、横浜ベイスターズとの争奪戦になりましたが、当時、福留は天然芝ということで阪神に入団しました。

 

その経緯があるからか、今回、糸井が天然芝にこだわりを持ってるとのことで、相当自信があるみたいです。

 

それだったら、ほっともっとフィールド神戸での試合を増やせばいいじゃないか!

 

 

他には

背番号3番を用意している

 

糸井クラスに、一桁の背番号を用意するのは当たり前だと思いますが、阪神の3番は伝統がありますからね。

 

本人の希望も考慮するとの事ですが、もし7番がいいって言ったらどうするんでしょうね?

 

西岡に7番を空けてとはとても言えないでしょうからね。それにしても糸井が背番号3番をつけてる姿は想像できないですね。

 

 

他には

巨人が獲得から手を引いた

 

糸井が在阪球団を希望していることから、巨人が手を引いたとの事ですが、水面下で獲得に動いてるとの情報もあります。

 

家族を東京に残してるから関東だの、地元が関西だから在阪球団だの、情報が錯交しています。

 

 

一部では、糸井は昔から阪神ファンだっただの、実は阪神と巨人で悩んでいるだの、いろいろ書かれています。

 

阪神中心のスポーツ新聞が多いから、オリックスファンとしては目を覆いたくなる記事ばかりですよね。

 

 

一体ファン感謝祭の時にはどうなっているのか?落ち着かない日々は続きます。

 

スポンサーリンク

 

他のFA選手達

中日の大島洋平はFA宣言せずに残留する事を決めたそうですね。

 

あれだけ、契約でもめて、チームを出たがっていたのに。

 

どうやら、森新監督の説得で残ったようです。やっぱり指揮官の言葉って響きますよね。

 

こっちも頼むぞ福良!「何してるのかわからん」って言ってる場合じゃないですよ。

 

 

また、西武の栗山は宣言して残留するとか。生涯ライオンズ宣言しました。

 

オリックスにもこんなチームリーダー出てきて欲しいですよね。

 

 

明日から11月。月が変わって動きはあるでしょうか。注目です。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。happy good

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「阪神が糸井に出す好条件」への2件のフィードバック

  1. やっぱり残ってもらう為には
    何かしら条件だけじゃない何かを
    出さないとだめなんだろうなぁ…

    きっと、金だけじゃないと思う…そう信じておる

    1. オタクジラさん

      お金だけじゃないですよね。糸井にとって、決め手になるのは何だろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。