9/18 宗佑磨 プロ初出場 園部 プロ初ホームラン


ソフトバンクーオリックス 24回戦 福岡ドーム

 

試合は残念でしたが、宗佑磨がプロ初出場初先発、園部がプロ初ホームランなど、明るい話題もあった試合でした。

 

オリックス5-8ソフトバンク

先発ピッチャーは山田とバンデンハーク

 

先制したのはソフトバンク、1回裏。1死後、本多ヒット、中村晃ヒットで1死1.2塁から、内川のタイムリーで先制。0-1

 

さらに続く松田のショートゴロを宗佑磨が痛恨のタイムリーエラー。0-2

初出場で緊張していたんでしょう。これも経験です。これを乗り越えて頑張ってほしい。

 

さらに、1死2.3塁から、吉村の犠牲フライで初回から3失点。0-3

 

打線は3回表。先頭の大城がヒット、若月送りバント、糸井フォアボールなどで2死1.2塁から、吉田正尚のタイムリーで1点返しました。1-3

 

しかし、4回裏。この回から登板の赤間が松田にホームラン打たれました。1-4

熱男ーー!!くらってしまいました。

 

さらに、5回裏。本多ヒット、中村晃フォアボールなどで1死1.2塁から、内川のセンターフライを大城が落球して2者生還。1-6

センターラインにミスが出ると失点につながりやすいです。大城は慣れないセンターで大変だと思うのですが、一つずつ成長してほしいです。

 

6回はお互い1点ずつ取り合い、終盤へ。この男は乗せたくなかったのですが、8回裏。

松田に今日2本目のホームラン打たれました。2-8

今日2回目の熱男ーー!明日も試合があるから、乗せたくなかったですね。

 

このまま終わってしまっては、何もいいところも残らないし、明日にも繋がらないところでしたが、9回表に意地を見せてくれました。

 

この回先頭の園部がプロ初となるホームラン。3-8

ついに出ました。札幌でも惜しい当たりがあったんですよね。本当に楽しみな若手スラッガーですよ。

 

さらに、若月ツーベースで1死2塁から、糸井が2ランホームラン。5-8

本当にここの所、ホームラン量産に入っています。自身初の20本も夢ではないかも。

 

しかし反撃もここまでで負けてしまいました。後半戦相性の良かったソフトバンクにここにきて2試合完敗です。

今日はやっぱり守備のミスが響きました。立ち上がりから山田がアップアップだっただけに、あれではかわいそうでした。

 

でも、宗佑磨には本当に期待してます。いい選手になると思いますし、高卒で6番もらえるのは期待の表れだと思うので、背番号にあった活躍を期待したいです。

6番は田口がつけていた番号ですからね。

 

園部もここ最近いい活躍です。7月に一軍に上がってから、どうして落ちたのかわからなかったぐらい、活躍していたと思うので、再び訪れた一軍でのチャンスを活かしてもらいたいですね。

 

さあ、明日はソフトバンク最終戦。先発は西勇輝ですね。西勇輝も10勝がかかっているので、明日決めてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「9/18 宗佑磨 プロ初出場 園部 プロ初ホームラン」への3件のフィードバック

  1. 負けても明るい話題が有るのは良いのです
    ここの所の大洋はそんなのはなかったなぁ…
    ま、勝っても良いのも無かったしかりと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。