宮城大弥2年連続10勝目 吉田凌今季初登板好救援


9月4日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 22回戦

 

ロッテに3タテ。ついに首位とゲーム差無しで並びました。

 

宮城が今日は良くなかったけど10勝目。

 

吉田凌が今シーズン初登板で好救援でした。

スポンサーリンク

 

オリックス5-2ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.ライト 中川圭太

3.指名打者 吉田正尚

4.ファースト 頓宮裕真

5.サード 宗佑磨

6.ショート 紅林弘太郎

7.キャッチャー 伏見寅威

8.セカンド 大城滉二

9.レフト 西村凌

ピッチャー 宮城大弥

 

 

強いオリックス、勢いそのまま。

 

〈2回表〉

この回先頭の頓宮がヒットで出塁すると、続く宗佑磨は三振ですが。

 

紅林がツーベースで、1死2.3塁から

伏見のタイムリーで先制しました。1-0

 

さらに大城は倒れて、2死2.3塁から

西村が2点タイムリーツーベース打ってくれました。3-0

 

この西村の2点タイムリーが大きかった。

 

 

宮城は直後でした。

 

〈2回裏〉

この回先頭の山口にフォアボール与えると、続く井上は三振に取りますが。

安田にもフォアボール。

 

岡島は三振で、2死1.2塁から

茶谷にタイムリー打たれました。3-1

 

珍しく四球から崩れました。

 

 

大きな追加点!

 

〈5回表〉

1死から中川がフォアボールで出塁すると、続く吉田正尚は倒れますが。

 

中川盗塁決めて、2死2塁から

頓宮が2ランホームラン!5-1

 

頓宮さすがですね。第9号です。

 

 

宮城はまたも直後でした。

 

〈5回裏〉

この回先頭の茶谷にツーベース打たれると、続く佐藤はバントで、1死3塁から

荻野に犠牲フライ打たれました。5-2

 

まあでも最少失点なのでオッケー。

 

 

宮城は6回裏、2死1.2塁のピンチを迎えて降板しました。

 

ここで登板したのが吉田凌。

ホームランで同点という場面でしたが、しっかり抑えました。

 

 

以降、7回村西、8回ワゲスパック、9回阿部とつないでオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

貯金は最多を更新して8。

 

ソフトバンク、西武と並んでゲーム差無しです。

 

楽天も負けたので4位と3.5ゲーム。Aクラスも安泰になってきた。

 

火曜日にも単独首位に立つかもしれません。

 

絶対連覇しようぜ!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。