宇田川優希、東晃平 支配下登録


オリックスの宇田川優希と東晃平が支配下登録されることが決まりました!

 

ファームで結果を出し続けている投手2人に、ようやく朗報です。

 

背番号は東が95番、宇田川が96番に決まりました。

スポンサーリンク

 

宇田川優希

宇田川は1998年生まれの大卒2年目。

 

ドラフト時は入団拒否の可能性もありましたが、育成契約で入団。

 

同じ大学の同級生の佐野如一が先に支配下登録されていて、プレッシャーもあったでしょう。

 

入団から1年半で支配下登録は良かったんじゃないですかね。

 

もし、断って社会人に進んでいたら、ようやく今年の秋にドラフトでしたから。

社会人に進んでいたより、早くに支配下登録されていることになります。

 

155km出るストレートで一軍で活躍してほしいと思います。

 

 

東晃平

東は高卒5年目で支配下登録となりました。

 

1999年生まれなので、本田仁海や野口、椋木達と同い年です。

 

怪我もあったけど、ファームで結果残してきましたからね。

 

高卒5年目なので、大卒1年目と同じです。

 

早い段階で支配下登録してもらえたんじゃないかなと思います。

 

地元神戸出身の将来楽しみな選手ですので、活躍を期待したいです。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。