ナカジマジック炸裂 佐野皓大起用大当たり


4月3日 京セラドーム大阪

オリックスー日本ハム 3回戦

 

中嶋監督の起用あたりました。

 

不振の福田を外して、佐野皓大をスタメン起用。

その佐野が同点ホームラン。

 

そして、それが刺激になったか?途中出場の福田が決勝のホームイン!

スポンサーリンク

 

オリックス4-2日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 佐野皓大

2.サード 宗佑磨

3.ショート 紅林弘太郎

4.レフト 吉田正尚

5.ライト 杉本裕太郎

6.ファースト バレラ

7.指名打者 ラベロ

8.セカンド 太田椋

9.キャッチャー 伏見寅威

ピッチャー 宮城大弥

 

 

前回よくなかった宮城。

無死2.3塁は凌いだ次の回でした。

 

〈4回表〉

1死から渡邊にツーベース打たれて、1死2塁から

今川に先制の2ランホームラン打たれました。0-2

 

2試合連続被弾。去年はあまり無かったんですけどね。

 

 

しかし、中嶋監督の起用がはまりました。

 

〈5回裏〉

この回先頭のラベロがフォアボールで出塁すると、太田、伏見は倒れて、2死1塁から

佐野皓大が同点の2ランホームラン!2-2

 

この同点ホームランが大きかった。

 

決勝打は吉田正尚ですけど、これが息を吹き返しましたからね。

 

宮城は6回2失点となんとか粘りました。球数119球の力投。

 

7回は山田修義がピンチを作るも、比嘉が浅間を抑えました。

 

8回はビドルが先頭の四球で、ヒギンスかと思わせますが、得点は許さず。

 

 

そして、待望の勝ち越し!

 

〈8回裏〉

この回先頭の福田がヒットで出塁すると、すかさず盗塁を決めます。

 

続く宗佑磨はセンターフライで1死3塁。

 

紅林は3ボールになったところで申告敬遠。

盗塁を決め、1死2.3塁から

吉田正尚が勝ち越しの2点タイムリーヒット!4-2

 

セカンドのエラーくさいけど、点は入っていたでしょう。

 

9回は平野佳寿が抑えてオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

とりあえず、楽天に3タテされたのを取り返せて良かった。

 

この3連戦は相手監督の采配に助けられましたね。

 

初戦は近藤健介をスタメンで使わない。

3戦目は紅林申告敬遠で吉田正尚勝負。

 

チームがどん底の時に日本ハムと当たって良かった。

 

来週からのビジター9試合は大事ですよ。

 

そろそろ主軸にホームランみたいな。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。