山足達也のサヨナラヒットを西川遥輝に阻止される

IMG_1108

6月1日 京セラドーム大阪

オリックスー日本ハム 10回戦

 

負けに等しい引き分けでした。

 

増井は3点リードなのにあれでは困る。

 

増井以外の中継ぎは頑張りました。

 

最後、山足達也惜しかった。サヨナラかと思ったのに、西川遥輝にやられましたね。

スポンサーリンク

 

オリックス8-8日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 小田裕也

2.サード 中川圭太

3.指名打者 吉田正尚

4.ライト 杉本裕太郎

5.レフト ロメロ

6.ファースト 小島脩平

7.ショート 大城滉二

8.キャッチャー 若月健矢

9.セカンド 山足達也

ピッチャー 成瀬善久

 

 

成瀬は初回、どうなるかと思いましたよ。

 

〈1回表〉

先頭の西川にいきなりフォアボール与えると、続く大田にはヒット。

 

さらに近藤も内野安打で、無死満塁から

中田翔のダブルプレーの間に先制されました。0-1

 

よく1点で収まりました。

 

 

打線はわりと早くに逆転しました。

 

〈2回裏〉

この回先頭のロメロがフォアボールで出塁すると、続く小島はツーベース。

 

大城、若月と倒れて、2死2.3塁から

山足が逆転の2点タイムリーヒット!2-1

 

このタイムリーは大きかった。無死2.3塁が2死2.3塁になったところでしたから。

 

さらに2死1塁から

小田がライトスタンドへ2ランホームラン!4-1

 

いい追加点の取り方です。

 

 

さらに

〈4回裏〉

この回先頭の小島がヒットで出塁すると、パスポールへ2塁へ。

 

続く大城が進塁打で、1死3塁から

若月のスクイズで追加点。5-1

 

今日は勝ったと思いました。

 

成瀬は次の回がもったいなかったですね。

 

〈5回表〉

この回先頭の中島卓也にヒット打たれると、西川は打ち取りますが、大田にヒットで、1死1.3塁から

近藤に2点タイムリースリーベース打たれました。5-3

 

さらに中田翔は打ち取り、2死3塁から

王柏融に同点の2ランホームラン打たれました。5-5

 

このホームランが痛すぎた。成瀬はあと1人だったのに。

 

 

6回は海田がしっかり抑えると。

 

〈6回裏〉

1死からロメロがフォアボールで出塁すると、続く小島がヒットで、1死1.3塁から

大城の内野ゴロの間に勝ち越しました。6-5

 

いい形ではないですが、とりあえず勝ち越し。

 

 

さらに

〈8回裏〉

この回先頭の吉田正尚がレフトスタンドへホームラン!7-5

 

貴重な追加点とりました。

 

さらに1死後、ロメロがヒットで出塁すると、代走・佐野がすかさず盗塁。

 

さらに小島のセカンドゴロを相手がエラーで1死1.3塁のチャンス!

 

しかし、大城がスクイズ失敗で、2死1.2塁から

若月のタイムリーで追加点。8-5

 

もうこれは勝ったでしょ!

 

しかし、増井が大誤算でした。

 

〈9回表〉

この回先頭の代打・平沼にツーベース打たれると、続く西川にフォアボールで、無死1.2塁から

大田に同点3ランホームラン打たれました。8-8

 

3点リード守れないとか困ります!

 

 

10回、11回は小林がパーフェクトに抑えました。

 

12回は山崎福也が三者凡退で抑えました。

 

増井以外のリリーフは素晴らしかったですよ。

 

 

そして、12回裏、2死1.2塁のチャンスを迎え、山足がいい当たりを打ちましたが、西川遥輝の好捕にやられました。

 

負けに等しい引き分けです。

5-1、8-5を追いつかれたわけですからね。

 

今週はホーム6連戦なのに負け越しが決まりました。

 

明日の相手の先発は上原ですか。上沢じゃないんですね。

 

左だからってまた小田、小島を外すんですか!?

スタメンちゃんと選んでくださいよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。