オリックス1イニング3三塁打で田嶋大樹6勝目


6月17日 京セラドーム大阪

オリックスー横浜 3回戦

 

横浜に勝ち越すことができました。

 

オリックス田嶋大樹は6勝目。打線も1イニング3三塁打と打線も繋がりました。

 

 

オリックス7-1横浜

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ライト 西村凌

2.サード 山足達也

3.指名打者 ロメロ

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト 中島宏之

6.ショート 安達了一

7.センター 武田健吾

8.セカンド 大城滉二

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 田嶋大樹

 

小谷野がスタメン外れましたね。これでいいと思います。

 

 

田嶋はまずまずの立ち上がりでした。

打線が今永から点を取れるかなと思っていたのですが、武田がやってくれました。

 

〈2回裏〉

この回先頭の吉田正尚がフォアボールで出塁すると、中島倒れた後、安達にはデッドボール。

 

1死1.2塁から

武田がレフト線へ2点タイムリーツーベースで先制しました。2-0

 

この先制点は本当に大きかったですよ!

 

 

さらに

〈4回裏〉

この回先頭の吉田正尚がヒットで出塁すると、中島倒れた後、安達がライト前ヒットでつなぎます。

 

1死1.3塁から

武田の犠牲フライで追加点。3-0

 

武田は今日3打点!!!この追加点も大きかったですね。

 

 

 

田嶋は4回までノーヒットピッチングでしたが

〈5回表〉

この回先頭の宮崎にホームラン打たれました。3-1

 

まあ、これはしょうがないですね。

 

 

でも、田嶋の失点はこれのみ。

7回まで投げて1失点のナイスピッチングでした!

 

 

追加点欲しい打線は

〈7回裏〉

1死から大城がスリーベースで出塁し、1死3塁から

若月がサード強襲のタイムリーヒット。4-1

 

貴重な貴重なタイムリーです。

 

さらに1死1塁から

今日一軍復帰の宗佑磨がタイムリースリーベース!5-1

 

宗もいきなり結果出しました。

 

ここで今永はノックアウト!

 

代わった平田に、1死3塁から

代打・福田がタイムリースリーベース!6-1

 

この回3本目のスリーベース!!!

 

さらに1死3塁から

ロメロの犠牲フライで追加点。7-1

 

浅いセンターフライでしたが、福田よく走りました。

 

この回一気に4点取りました。これで試合を決めましたね。

 

 

8回は比嘉幹貴が登板。

しっかり無失点で抑えました。山本由伸を休ませることができて良かった。

 

9回は岸田が登板。

乙坂の盗塁失敗に助けられ、無失点に抑えてオリックス勝利です。

増井を休ませることもできました。

 

 

ソフトバンクが負けたため、1日で3位に復帰しました。

 

交流戦も残り甲子園の1試合のみ。

 

交流戦もパ・リーグの順位もいい位置につけているので、この調子で頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です