田嶋大樹登録抹消 理由は?


4月20日 楽天生命パーク

楽天ーオリックス 4回戦

 

今日の試合の前にまずびっくりした事がありました。

 

昨日好投した田嶋大樹登録抹消されました。

 

普通にすれば、来週26日の日本ハム戦に先発するはずなんですがね。

 

どうやらまた先発ローテーションを再編するようです。

とりあえずケガじゃなくてよかったです。

 

 

さて、今日の試合に参りましょう。

 

則本相手に先制したのですがね、カードの頭は本当に勝てないですね。

スポンサーリンク

 

オリックス2-5楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.レフト 吉田正尚

3.サード 小谷野栄一

4.ライト ロメロ

5.指名打者 マレーロ

6.ファースト T-岡田

7.ショート 安達了一

8.セカンド 福田周平

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー ディクソン

 

昨日とほぼ同じスタメンです。

 

 

2連勝中のオリックスは則本から先制します。

〈3回表〉

この回先頭の安達がツーベースで出塁すると、続く福田は送りバント。

 

若月倒れて2死3塁から

宗佑磨のタイムリーツーベースで先制しました。1-0

 

さらに2死2塁から

吉田正尚もタイムリーで続きました。2-0

 

 

先発ディクソンは今日も安定したピッチングでしたが

〈4回裏〉

1死ランナー無しからウィーラーにホームラン打たれました。2-1

 

これはソロホームランでよかったです。

 

 

しかし、継投裏目に出た魔の6回でした。

 

〈6回裏〉

2死ランナー無しからアマダーにヒット打たれると、続くウィーラーにもヒット打たれたところでディクソンは降板。

 

近藤大亮がマウンドに上がります。

 

しかし、これが大誤算でした。

 

ペゲーロにストレートのフォアボールを与えて2死満塁から

茂木にもフォアボールで押し出し。2-2

 

ここで近藤は降板。全く何しに出てきたんでしょうか。

 

昨日、田嶋が長いイニング投げて休む事ができたんですがね。

 

 

近藤から比嘉にスイッチ。

 

2死満塁から

嶋基宏に痛恨の走者一掃のタイムリーツーベース打たれました。2-5

 

この回、2死ランナー無しから4失点。

継投が全て裏目裏目でしたね。

 

 

結局、立ち直った則本を攻略できず。完投を許してしまう始末。

 

7カード連続でカードの頭を落としました。

 

せっかく2連勝といい流れできたのですが、なかなか続かないですね。

 

前カードみたいに、この後2勝してくれればいいんですけどね。

 

 

明日はあえて則本との対戦を外した西勇輝が登板。

 

早く1勝目をあげてほしいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です