西村元監督の前で杉本裕太郎ホームラン!


4月8日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 3回戦

 

今日の解説は元監督の西村徳文氏。

 

監督時代、全く使ってもらえなかった杉本が「なんで俺を使わへんかってん!」と言わんとばかりのホームラン!

 

きっと意識してたでしょう。

 

試合も勝ちました。山本だし、絶対勝たないといけない試合でしたからよかった。

スポンサーリンク

 

オリックス5-1ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ショート 安達了一

2.センター 佐野皓大

3.レフト 吉田正尚

4.ファースト 中川圭太

5.指名打者 頓宮裕真

6.ライト 杉本裕太郎

7.セカンド 太田椋

8.キャッチャー 伏見寅威

9.サード 紅林弘太郎

ピッチャー 山本由伸

 

 

今日は打線が頑張ってくれました。

 

〈1回表〉

先頭の安達がツーベースで出塁すると、続く佐野はバントヒットで、無死1.3塁から

吉田正尚の内野ゴロの間に先制しました。1-0

 

先制点は良かった。欲を言うならもう1点。

 

 

すぐに追加点取ります。

 

〈2回表〉

この回先頭の頓宮がヒットで出塁し、無死1塁から

杉本の今シーズン第一号の2ランホームランで追加点!3-0

 

西村元監督の前で、ライト方向に強烈なホームランでした。

 

 

山本は本調子じゃなかったと思います。

 

〈2回裏〉

この回先頭のレアードにホームラン打たれました。3-1

 

でも、結果的にこの1点だけでした。

 

 

打線はここも追加点。

 

〈3回表〉

この回先頭の吉田正尚がヒットで出塁すると、続く中川はフォアボールで、無死1.2塁から

頓宮の2点タイムリーツーベースで追加点。5-1

 

頓宮が本当に当たってますね。モヤ抹消の穴を埋めてくれました。

 

よくを言うならもう1点。

 

打線は3回までで7安打でしたが、残り6イニングで2安打しか出ず、開幕から12試合二桁安打無しの新記録作ってしまいました。

 

しかし、投手力で勝ってきたオリックス、山本は7回まで投げて1失点のナイスピッチングでした。

 

8回は富山が抑えますが、9回は漆原が2死満塁のピンチ作ったところで平野に交代。

 

平野もいきなりノースリーになりましたが、なんとか抑えてオリックス勝利です。

スポンサーリンク

 

漆原は気にしなくていいですね。紅林のエラーが無ければなんなく終わりでしたから。

 

紅林のエラーのために、漆原の球数が増えたこと、平野が投げざるを得なかったことが、明日以降どう響くかですね。

 

とりあえず、去年1勝しか出来なかった千葉マリンで早くも勝てて良かった。

 

明日の山岡で勝てればチームとしても乗っていきそうです。

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。