ドラフト1位ルーキー宮城大弥のプロ初先発

IMG_1108

10月4日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 19回戦

 

今日はなんといっても宮城大弥のプロ初登板ですね。

楽しみにしていました。

 

5回2失点は合格でしょう。

 

負け投手の権利を持っての降板になりましたが、終盤に味方が逆転。

 

負けが消えたし、チームも勝ったので本当に良かったです。

スポンサーリンク

 

オリックス9-2楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.レフト T-岡田

3.ショート 安達了一

4.指名打者 吉田正尚

5.ファースト モヤ

6.ライト 杉本裕太郎

7.サード 大下誠一郎

8.センター 佐野皓大

9.キャッチャー 伏見寅威

ピッチャー 宮城大弥

 

 

宮城のためにも先制したいオリックスは

 

〈2回裏〉

この回先頭のモヤがフォアボールで出塁すると、続く杉本はヒットで、無死1.3塁から

大下のダブルプレーの間に先制しました。1-0

 

 

しかし、すぐに捕まりました。

 

〈3回表〉

この回先頭の小郷にヒット打たれると、続く小深田のショーゴロでランナー入れ替わり。

 

小深田が盗塁して、1死2塁から

田中に同点タイムリー打たれました。1-1

 

このあとのピンチはよく抑えたのですが。

 

〈4回表〉

この回先頭の銀次にツーベース打たれると、内田、下妻はアウトにとり、2死から

小郷に勝ち越しのタイムリー打たれました。1-2

 

それでも5回2失点のナイスピッチング。

 

しっかりとゲームを作ってくれました。

 

なかなか打てなかった打線は、ようやくつながりました。

 

〈7回裏〉

この回先頭の吉田正尚がツーベースで出塁すると、続くモヤは進塁打で、1死3塁から

杉本が宮城の負けを消す同点タイムリーヒット!2-2

 

さらに大下がデッドボールのあと、佐野がフォアボール選び、1死満塁から

伏見が走者一掃の勝ち越しタイムリースリーベース!5-2

 

杉本も伏見も本当によく打ってくれました!

 

杉本の同点タイムリーが大きかったですね。

どうしても宮城の負けを消したかったので。

 

 

さらに

〈8回裏〉

この回先頭の安達がフォアボールで出塁すると、続く吉田正尚もフォアボールで、無死1.2塁から

モヤのタイムリーツーベースで追加点。7-2

 

さらに杉本は倒れて、1死3塁から

山足のタイムリーで追加点。8-2

 

さらに続く佐野のセカンドゴロを内野安打と浅村がエラーで、1死1.3塁から

伏見の内野ゴロの間に追加点。9-2

 

連続で4点取れました。

 

昨日までつながらなかった打線ですが、ようやく復調。

 

リリーフも踏ん張りオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

今日勝てて本当に良かった。

 

負けてたら、5カード連続勝ち越しの貯金6が、直前の千葉マリンの3タテと合わせて消えるところだった。

 

次は宮城に勝たせたい。

 

あと、火曜からは今年最後の千葉マリン。

いい加減にやられっぱなしは嫌ですよ。

 

中嶋オリックス 18勝19敗2分

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。