佐野皓大の足だけでもぎ取った執念の同点劇


7月9日 京セラドーム大阪

オリックスー日本ハム 3回戦

 

お互いに痛恨のエラーが出た試合でした。

 

9.10回はお互いにチャンスありましたが、結局引き分け。

 

オリックスは逆転されてからよく追いつきました。

 

8回裏は佐野皓大の足だけでもぎ取った1点でしたね。負けなくてよかったです。

スポンサーリンク

 

オリックス4-4日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 大城滉二

2.サード 小島脩平

3.ライト 吉田正尚

4.指名打者 ジョーンズ

5.レフト T-岡田

6.ファースト ロドリゲス

7.キャッチャー 伏見寅威

8.センター 後藤駿太

9.ショート 廣澤伸哉

ピッチャー 山崎福也

 

 

相手の新外国人バーヘイゲンは良いピッチャーでしたが、よく打ちました。

 

〈4回裏〉

この回先頭の吉田正尚がヒットで出塁すると、ジョーンズは倒れますが、吉田正尚が盗塁決めて、1死2塁から

T-岡田の2ランホームランで先制しました!2-0

 

ポールに直撃するホームラン。

 

 

山崎福也はヒットは打たれていませんでしたが、フォアボールが多く苦しいピッチングでした。

 

ついに6回に捕まります。

 

〈6回表〉

この回先頭の西川にフォアボール与えると、続く大田にヒット打たれて、無死1.2塁から

近藤のセカンドゴロを大城が痛恨のタイムリーエラー。2-1

 

このエラーはあまりにも痛かった。ナイスプレーなんだけど、最後まで大事に。

 

ここで澤田にスイッチ。

 

しかし、無死1.2塁から

中田に逆転の3ランホームラン打たれました。2-4

 

最悪のシナリオです。もしこのまま負けてたら山崎福也が負け投手でした。

 

 

しかし、反撃の狼煙。

 

〈6回裏〉

2死から伏見のホームランで1点返しました。3-4

 

このホームランは大きかった。これが後に同点につながりましたね。

 

 

そして、俊足佐野の出番です。

 

〈8回裏〉

2死からT-岡田がフォアボールで出塁すると、代走・佐野が盗塁決めたあと、ロドリゲスもフォアボール。

 

さらに佐野が三盗決めて、2死1.3塁から

ロドリゲスが二盗、飛び出した佐野を刺そうとキャッチャー清水の悪送球で同点に追いつきました。4-4

 

2死ランナー無しからでしたし、本当に佐野がかき回してくれました。

 

 

9.10回はお互いスコアリングポジションに置きますが、無得点。

 

このまま引き分けました。

スポンサーリンク

 

評価が難しい試合ですね。

 

勝ちたかったけど、逆転されてからはよく追いついて引き分けました。

 

しかし、オリックスはサードが固定できないですね。

 

小島もチャンスでは全然打たないし、宗も最後のチャンス初球凡フライはがっかりしました。

 

明日は有原ですが、名前負けするなよ!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「佐野皓大の足だけでもぎ取った執念の同点劇」への1件のフィードバック

  1. 走力で頑張ったってのがボギの贔屓チーム
    見えたのいつだろう…まぁ、でもきっと
    そういう試合もあると思って見届ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。