山岡泰輔8回無失点で西村オリックス初勝利

IMG_1108

4月5日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 1回戦

 

オリックス2019年初勝利です。そして、西村オリックス体制でも初勝利。

 

山岡泰輔が8回無失点でチームを勝ちに導いてくれました。

スポンサーリンク

 

オリックス2-0楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ショート 福田周平

2.センター 西浦颯大

3.指名打者 メネセス

4.レフト 吉田正尚

5.サード 頓宮裕真

6.ライト 小田裕也

7.ファースト マレーロ

8.キャッチャー 若月健矢

9.セカンド 西野真弘

ピッチャー 山岡泰輔

 

 

西野が昇格即スタメンのオリックス、初回は嫌な流れが続いていました。

 

〈1回裏〉

先頭の福田がヒットで出塁すると、続く西浦の打席でボーク。

 

さらに西浦が進塁打のあと、メネセスがフォアボールで1死1.3塁のチャンスを作りますが

吉田正尚がゲッツーで無得点。

 

まだまだ4番は目覚めません。

てか、あの当たり、1塁セーフになれないですかね。。

 

 

3回まで無得点で28イニング無得点となりました。

 

しかし、ようやく点が入りました!

 

〈4回裏〉

この回先頭の西浦がヒットで出塁すると、続くメネセスのショートゴロを茂木がトンネル。

 

さらに吉田正尚がデッドボールで無死満塁から

頓宮のタイムリーで先制しました。1-0

 

さらに無死満塁から

小田の犠牲フライで追加点。2-0

 

さらに1死2.3塁とチャンスは続きますが

マレーロのライトフライタッチアップも吉田正尚がホームでアウト!

 

これもセーフならないですかね。

 

でも、本当にラッキーでした。メネセスのショートゴロはエラーがなければゲッツーですよ。

 

 

久しぶりに得点したものの、押せ押せのところがマレーロのライトフライでタッチアップアウトになって嫌な感じだと思ってました。

 

 

その嫌な予感が当たります。

 

〈5回表〉

この回先頭の銀次にツーベース打たれます。さらに、1死後、足立にフォアボール。

 

ここで1点でも返されていたら試合はわからなかった。

 

しかし、山岡が踏ん張り、得点を許しませんでした。

 

 

山岡は8回まで投げきり無失点のナイスピッチング!

 

9回も行けたと思いますが、増井に譲ります。

 

増井は3人でしっかり抑えて、今日はリードを守ってくれました。

 

 

山岡も初勝利、増井も初セーブ、オリックスも今シーズン初勝利です。

 

ひとまず良かったけど、打線がまだまだです。

 

大事なのは明日、明後日だと思うので、しっかりと巻き返してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“山岡泰輔8回無失点で西村オリックス初勝利” への 2 件のフィードバック

  1. 牛太さんのおっしゃるとおり、まだまだ手放しでは喜べない勝利でしたね。山岡は札幌で観た時と同じで安心して観戦できました。正尚が凍りついたままで解凍しません、レンジでチンできたらどれほど嬉しいか・・
    しょうもない事言ってすみません。
    土日も行きます、丑王チャンテのお披露目を心待ちにしてます。かっこいいですよね、イントロ、本編3回、アウトロ覚えました。打線の爆発でお祭り騒ぎしたいよ~~。

    1. ハイヤーサーサーさん

      吉田正尚がようやく解凍してきましたね。ホームラン待ちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。