山岡泰輔 開幕ローテーション当確


3月11日 ほっともっとフィールド神戸

オリックスー西武 オープン戦

 

オープン戦まだ1勝のオリックスでしたが、パ・リーグ相手にはなんとか勝っています。

 

山岡泰輔の好投とワンチャンスを活かして勝つことができました。

スポンサーリンク

オリックス6-2西武

 

まず、今日のスターティングメンバーです。

1.レフト 宗佑磨

2.センター 後藤駿太

3.指名打者 吉田正尚

4.ライト ロメロ

5.サード 小谷野栄一

6.ファースト マレーロ

7.セカンド 大城滉二

8.キャッチャー 伊藤光

9.ショート 安達了一

ピッチャー 山岡泰輔

 

山岡がしっかり序盤からゲームを作っていい流れを作ってくれました。

 

〈4回裏〉

この回から先発のウルフに代わって、斎藤が登板。

 

この斎藤は田嶋大樹のハズレ1位で獲得した選手なので、オリックスからしたら田嶋よりは活躍しないでほしい選手ですね。笑

 

1死から吉田正尚がヒットで出塁。

 

さらに小谷野、マレーロ連続フォアボールで2死満塁から

大城の2点タイムリーツーベースで先制しました。2-0

 

さらに2死2.3塁から

伊藤光が2点タイムリーヒット!4-0

 

2塁ランナーの大城は完全にホームはタイミング的にアウトでしたが、キャッチャーのタッチが甘く、セーフとなりました。

 

一挙に4点先制です!!

 

 

追加点が取りたいところ!

〈6回裏〉

この回先頭の西野がフォアボールで出塁すると、盗塁を決めて、無死2塁から

山足のタイムリーで追加点。5-0

 

 

先発の山岡泰輔は6回まで投げて無失点のナイスピッチング!!これは期待できそうです。

 

7回は西武にリベンジとばかり黒木が登板(練習試合の西武戦で炎上)

ランナー2人出すものの無失点に抑えました。

 

 

8回は近藤が登板。

〈8回表〉

この回先頭の金子侑司にヒット打たれると、続く源田にもヒットで繋がれて無死1.3塁から

 

熊代の内野ゴロの間に1点返されました。5-1

 

近藤も失点が続いているのが気になりますね。

 

 

そんな中、ルーキーの山足は絶好調です。

 

〈8回裏〉

2死ランナー無しから山足がスリーベースで出塁!

 

2死3塁から

大城の振り逃げの間にだめ押し点とりました!6-1

 

 

9回は抑えの増井が登板。

 

〈9回表〉

しかし、いきなり先頭の外崎にデッドボール与えると、その後、1死2塁となり

森友哉にタイムリー打たれました。6-2

 

そのあとは抑えたものの増井も1失点。

リリーフ陣の失点が目立ちますね。

 

K-鈴木は前日の失点で二軍に落ちました。

開幕までには整備してほしいと思います。

 

 

そんななか山岡は素晴らしかったです。この調子を維持してほしいと思います。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「山岡泰輔 開幕ローテーション当確」への2件のフィードバック

  1. 1年目2年目が普通にローテ周るのってどうなんだろうか
    思うけど…ある意味即戦力で取っている昨今だから問題ないなぁーって
    思っているのです

    うん、時代は変わったような

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です