杉本裕太郎 契約更改2017→2018

IMG_1108

600万→700万

杉本裕太郎は100万円アップの700万で契約を更改しました。

 

プロ2年目の今年、シーズン終盤に一軍昇格即スタメンに抜擢されると、いきなり先頭打者ホームランを打ちました!

 

身長190センチ超えの期待の右のスラッガーが大器の片鱗を見せてくれた試合でした。

 

それがあって100万円アップを勝ち取りましたが、それ以外の打席は良くありませんでした。

 

結局ヒットはその先頭打者ホームランと後1本のみで17打数2安打、打率,118という内容でした。

 

一軍の壁を突き破れそうで、また新しい壁にぶつかったような1年でしたが、二軍では十分結果を残しました。

【二軍の成績は】

88試合に出場し、286打数77安打で打率は,269でした。

ただ、ホームランは8本打ち、チームのファームホームラン王になってます。

 

今後がたのしみですが、社会人卒で入団しているので、これからが楽しみとはもう言ってられません。

スポンサーリンク

 

杉本裕太郎のコメントです。

「今シーズンは1年目に比べると、全てにおいてレベルアップできたと思います。

初ヒットがホームランだった時も、1年間ファームでコツコツやってきたことが間違いじゃなかったんだと思って自信がつきました。

打球は飛ぶようにはなりましたが、バッテイングの確実性とタイミングをあわせる練習が必要だと思っています。守備もまだ不安がありますので、それを無くしていきたいと思っています。

試合ではアウトコースの甘めに来た球を見逃すことが多かったので、それを無くすように、空振りでもファールでもいいからどんどん振っていけという指導を頂きました。

その指導のおかげで違う球が来ても対応できるようになりましたし、ボール球も少し見逃すことができるようになりました。

来シーズンは一軍で二桁ホームランを打つことを目標に、春のキャンプでしっかりスタートを切れるようにしたいと思います。」

と、コメントしています。

 

 

杉本は来年27歳です。

結果出さなければいつクビを切られてもおかしくない年齢になって来たので、勝負の年と思って頑張ってほしいですね。

 

 

同じ右の外野手としてロメロぐらいな選手になってほしいものです。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。