佐藤都志也 東洋大

佐藤 都志也

1998年1月27日生まれ。

オリックスでいうと、吉田凌、富山と同い年になります。

スポンサーリンク

 

身長180センチ、右投げ左打ちの好打のキャッチャーです。

 

東洋大ということで、オリックスの中川圭太の1個下の後輩。

さらにキャプテンも務めており、中川圭太の次のキャプテンということになります。

 

また、その中川圭太の学年にはソフトバンクの甲斐野、横浜の上茶谷、中日の梅津がいて、バッテリーを組んでいました。

 

 

福島県出身で高校は聖光学院出身。

高校時代は、オリックスで東海大相模出身の吉田凌と対戦したこともあります。

 

主な実績は

高校時代は甲子園に出場、大学では首位打者や大学日本代表にも選出経験があります。

 

高校時代は残念ながらプロ志望届を出すも指名漏れとなりましたが、2019年秋のドラフトで1位指名候補に上がりました。

 

 

オリックスは現状、一軍レベルのキャッチャーは若月健矢だけという厳しい状況なので、キャッチャーの補強は急務です。

 

頓宮裕真をキャッチャーに再転向させましたが、元々バッティングを評価して獲得した選手なのでキャッチャーとして評価は高くありません。

 

この佐藤都志也選手も若月とは2歳しか離れておらず、世代交代とは言える年齢ではないですが、共にレギュラー争いできる選手だと思っています。

 

2019年ドラフトに大注目です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive