オリックスファン感謝祭2017

今日はオリックスのファンフェスタに行ってきました。

 

選手入場では、先日腰の手術を受けた吉田正尚も登場。走れないのか、歩いての登場です。

 

また、来シーズンからバッテイングピッチャーになる角屋龍太や、コーチになる川端も姿を見せました。

 

そして、おそらく最後のオリックスのユニフォーム姿になるであろう平野佳寿も登場です!

 

 

まず、はじめに表彰から。

在阪放送局テレビMVP賞にはT-岡田が選ばれました。

 

おもしろかったのは、プレゼンターが表彰状を読み上げる時に、「マレーロ選手がホームベースを踏み忘れていなかったら、100000号のホームランを打っていたかもしれません。」って言ったことです。

スタンドでも笑いが起きていました。

 

また、サンテレビ敢闘賞には山岡泰輔が選ばれました。

山岡はルーキーながら8勝あげて活躍しましたね。

 

また、マダムシンコホームラン賞9月度にはT-岡田が選ばれました。

T-岡田は在阪放送局賞に続いて2つ目です。今年はホームラン31本打ったので、マダムシンコの看板が出ている時に、ホームラン打つわけですね。

 

 

 

そして、続いては来年から新しいサードユニフォームのお披露目です。

IMG_1256

ちょっと見にくいですが、こんな感じです。

 

コンセプトはこちらから

サードユニフォーム発表オリックス2018ver

スポンサーリンク

 

 

そして、続いては今年のドラフト1位の田嶋大樹とドラフト2位の鈴木康平が登場しました。

 

トークショーでは大前さんが、田嶋に「栃木出身で関東の人だから西武の方が良かったのでは?」の質問に「いえ、JR東日本の出身が多いオリックスで良かったです。」と、大人の回答を見せてくれました。

 

また、オリックスに同じ名前がいる鈴木康平は登録名を「K-鈴木」にすると明言してくれました。

 

 

続いてのトークショーでは若手選手や主力選手が登場。

 

黒木が西勇輝のモノマネしたり、近藤大亮が小林の打球直撃の時をモノマネしたり。

T-岡田、吉田一将、岸田が東明のハゲを暴露したり。笑

 

 

そして、パワプロ対決では西勇輝と山崎福也が対戦しました。

西勇輝2点リードの最終回に山崎福也が3点取ってサヨナラ勝ち!

 

最後は抑えの平野佳寿を使いましたが、逆転サヨナラ負けとなりました。笑

 

 

続いてはバッテイングダーツ。ダーツのトスバッティングバージョンです。

 

ウエストからは宮崎、小田、杉本。イーストからは小島、鈴木、園部が出場。

 

先攻のウエストは宮崎が0点、対して後攻のイーストは小島が16点

 

2番手、ウエストは小田が0点、対してイーストは鈴木が19点

 

3番手、ウエストは杉本が17点。この時点でウエスト17点、イースト35点でイーストが勝ちなのですが。

特別ルールで3番手の園部が0点だったらウエストの勝ちというルールが!

 

そして、期待通り。笑。園部は0点でウエストの勝ちとなりました。笑

 

 

 

そして、最後は今日のメインイベントであるリアル野球盤です。

全打席結果がこちら!!

 

【1回表 先攻イースト】

1番、吉田雄人  空振り三振

2番、山崎福也  アウト

3番、金子千尋  ツーベース

4番、伏見寅威  アウト

 

【1回裏 後攻ウエスト】

1番、張奕  アウト

2番、西勇輝  アウト

3番、松葉貴大  アウト

 

【2回表 先攻イースト】

5番、川端崇義  アウト

6番、赤間謙  アウト

7番、坂本一将  アウト

 

今年で引退する川端が打席に立ち、スタンドからは大きい拍手が湧きました!

プチ引退試合みたいな感じで、感無量です。

 

【2回裏 後攻ウエスト】

4番、山崎勝己  ヒット

5番、金田和之  アウト

6番、大山暁史  アウト

7番、杉本裕太郎  アウト

 

3イニング目からはタイブレークで無死満塁から!

 

【3回表 先攻イースト】

8番、伊藤光  ヒット 1-0

9番、小谷野栄一  アウト

10番、園部聡  アウト

11番、西野真弘  アウト

 

【3回裏 後攻ウエスト】

8番、T-岡田  アウト

9番、中島宏之  ツーベース 2-1

 

最後は中島のヒットでウエストの逆転サヨナラ勝ちとなりました!

 

サヨナラの輪の中で、今年は近藤大亮が脱がされました。笑

 

 

そして、最後のセレモニーでは川端が胴上げ!6年間お疲れ様でした。

 

 

ファンフェスタは毎年行ってますが、今年も面白かったですね。

来年はペナントレースの結果で、ファンを楽しませてほしいと思います!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介