選抜高校野球 出場校

今年の春の選抜高校野球の出場校が発表されました。

 

オリックスの選手の母校も多数出場していますよ。

 

21世紀枠3校あわせて、計32校です。

 

出場校

札幌第一(北海道)

仙台育英(宮城)

盛岡大付(岩手)

作新学院(栃木)

東海大市原望洋(千葉)

前橋育英(群馬)

現代高崎(群馬)

早稲田実業(東京)

日大三(東京)

静岡(静岡)

至学館(愛知)

福井工大福井(福井)

高岡商(富山)

履正社(大阪)

神戸国際(兵庫)

大阪桐蔭(大阪)

滋賀学園(滋賀)

智弁学園(奈良)

報徳学園(兵庫)

高田商(奈良)

明徳義塾(高知)

帝京第五(愛媛)

宇部鴻城(山口)

呉(広島)

創志学園(岡山)

福岡大大濠(福岡)

東海大福岡(福岡)

秀岳館(熊本)

熊本工(熊本)

不来方(岩手)21世紀枠

多治見(岐阜)21世紀枠

中村(高知)21世紀枠

 

と、なっています。

 

関西勢が多いですね。僕としては楽しみです。

 

また、オリックスの選手の母校もたくさん出場しています。

 

母校が甲子園に出場する選手は

日大三・・山崎福也

履正社・・岸田護、T-岡田

智弁学園・・青山大紀

大阪桐蔭・・澤田圭佑

創志学園・・奥波鏡

仙台育英・・佐藤世那

報徳学園・・山崎勝己

明徳義塾・・伊藤光

 

です。

結構多いですね。やっぱり母校が出場するとなると、嬉しいですよね。

 

特に、佐藤世那に関しては、一緒にプレーしていた選手が出場するわけですからね。

 

 

大会について

3月19日から3月30日で行われます。また、組み合わせ抽選会は3月10日です。

 

ちょうど、WBCやオープン戦が大詰めの辺りですけど、高校野球にも注目したいと思います。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!